40代からのエイジング対策ー毛穴・シミ・乾燥、10年後のための美肌ケア

menu

40代からの美肌レシピ

2016-08-02最終修正

8月も終わりに近づくと暦の上ではもう秋です。この時期は、体にたまった夏の疲れが現れ始める時期です。体だけでなく、肌もカサつきがひどい、ごわごわする、などさまざまなトラブルが現れやすくなります。そのような肌の不調を見逃してはいけません。
夏に受けた紫外線のダメージはアフターケアが必要です。しっかり美白ケアをして秋を迎えましょう。

 

夏に浴びた紫外線のダメージが一気に現れる8月~9月

秋が近づくとだんだん紫外線の量も落ち着いてきますが、8月の終わりから9月にかけての時期が一年で最も肌が黒くなる時期だと言われています。これは、この時期に肌に蓄積した紫外線のダメージが一気に現れるからです。

紫外線のダメージと言えば、しみ、そばかす、くすみというイメージがありますが、紫外線が引き起こす肌トラブルはこれだけではありません。真皮にまで届く紫外線、UVAはコラーゲンやエラスチンを変性させる作用があるので、しわやたるみなど光老化を引き起こします。

夏の肌は老化を加速させると言われているように、紫外線は肌にさまざまなダメージを与えているのです。

 

スキンケアで肌に潤いを

ケガをしても自然に傷が治るように肌には本来”修復機能”があります。しかし、修復機能は、加齢やストレス、外部からの刺激により衰えていくので、紫外線による肌のダメージを修復するためには、スキンケアで肌に潤いを与えサポートをする必要があります。美白ケアを成功させるのは受けたダメージをしっかりリセットすることが大切です。

角質が厚くなり、ごわごわになっている肌は、まずゴマージュやピーリングで角質を取り除きましょう。ゴワゴワやざらつきが気になるときにはゴマージュ、くすみが気になるときにはピーリングが効果的です。そして、スキンケアを受け入れる土台ができたところで化粧水で肌に潤いを与えましょう。

美白効果に加え保湿効果が高い化粧水で肌に潤いを与えてからクリームやオイルなど油分を与えると効果的です。化粧水とクリームの間に美容液やゲルを使用するとよりバリア機能を高めることができます。

角質が落ち、肌が潤いを取り戻すとターンオーバーも正常に整い、健やかな肌を保つことができます。紫外線ダメージを受けた肌のケアを行うことが8月のスキンケアの重要なポイントです。

 

■8月の肌ケアにおすすめのスキンケア化粧品■

アンプルール ラグジュアリーホワイト トライアルキット
芸能人ファンが多い、皮膚の専門家が開発した美白化粧品。新型安定型ハイドロキノン配合のトライアルセット。 6,500円相当⇒1,890円(送料無料)
>>>  ラグジュアリーホワイトトライアルキット
>>>  写真付き体験談はこちら

ホワイトニング リフトケアジェル
シミ対策・美白・マッサージ用、医薬部外品、1つで10役のオールインワン。メラニンの生成を抑え日焼けによるしみ、そばかすを防ぎます。5,122円⇒4,099円(送料無料)
>>>  ホワイトニングリフトケアジェル
>>> 写真付き体験談はこちら

シミウス ピーリングジェル
肌に優しいピーリングジェル。古くなった角質を優しく除去。透明感のある肌へ導きます。3,780円(+送料)
>>> ピーリングジェル

ブログランキングに参加しています^^ 応援をよろしくお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ

関連記事

カテゴリー

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930