40代からのエイジング対策ー毛穴・シミ・乾燥、10年後のための美肌ケア

menu

40代からの美肌レシピ

美容と健康のコラム3

強い日差しが照りつける季節がやってきます!これからの季節、お肌のために気をつけたいのは紫外線です。紫外線はさまざまな肌トラブルを引き起こす原因になる、ということは既に知っているという方も多いのではないでしょうか。

40代の肌は乾燥しやすい

お肌の潤いを保つ成分であるヒアルロン酸やコラーゲンは、年齢とともに減少していきます。また、40代後半くらいから女性ホルモンの1つであるエストロゲンが急速に減少していきます。エストロゲンが減少すると、肌の乾燥が進み、さらに加齢に伴い角質層にある潤い成分セラミドを分解、阻害するとセラミターゼという酵素も増えてくるので、肌は乾燥しやすくなります。

乾燥しやすい40代の肌がさらに紫外線のダメージを受けると、今まで以上に深刻な肌トラブルが起こるようになります。

紫外線の影響で最も起こりやすい肌トラブルはシミです。紫外線の刺激でメラニン色素が増え、色素沈着が起こりシミができます。紫外線対策は毎年十分に行っているので問題ない、と思っている方も、その対策が十分ではない場合があるので、紫外線が心配な季節が来る前にもう一度紫外線対策を見直してみてはいかがでしょうか。

 

40代、美肌つくりのスキンケア

40代の肌は、肌の新陳代謝のサイクルであるターンオーバーのサイクルが乱れやすくなっているので、メラニン色素が排出されず沈着してしまうことが多いため、ターンオーバーのサイクルを正常に戻すことが大切です。そのために健康な肌作りを意識したスキンケアが重要です。

乾燥がターンオーバーのサイクルの乱れを引き起こすので、保湿ケアをしっかり行うということは40代のスキンケアの基本です。最近は、潤いを角質層までしっかり届け、自ら潤う肌へと導いてくれるスキンケア化粧品が出ているので、そのような商品を使ってしっかりケアを行ってみるのも良いのではないでしょうか。

 

食べ物やサプリでもできる紫外線対策

また、シミやくすみを改善するために、美白効果が高い成分が配合された化粧品を使用しているという方も多いのではないでしょうか。美白効果が高い成分の中には、肌への刺激が強い成分もあります。肌が弱い方や敏感肌の方は、刺激がダメージになり、肌荒れなどの肌トラブルが起こることがあるので化粧品を選ぶときには、成分などから肌への優しさをしっかり確認しましょう。

ピーリング剤も同様に肌に刺激がある商品があるので、肌に合わないと思ったときはすぐに使用をやめましょう。抗酸化作用があるビタミンCや活性酸素から肌を守る作用があるポリフェノールやミネラルを多く含む食べ物やサプリメントを摂ると肌の内側から紫外線対策を行うことができます。

いくつになっても透明感がある美肌を保つために紫外線対策はしっかり行いましょう。

 

■おすすめのスキンケア化粧品■

ライスビギン オールインワン エマルジョン no.11(自ら潤う肌へと導く化粧品)

肌の内側からセラミドを増大させ、肌が水分を保つ力を改善する水分保持能改善効果が認められた」ライスパワーNo11配合、1本で8役をこなす薬用オールインワン化粧品。今だけ《75%オフ!》8,000円⇒1,980円で購入できます。

>>> オールインワン エマルジョン no.11公式ページを見てみる
>>> 写真付きレビューを見てみる

 

パーフェクトワン モイスチャージェル(肌が弱い方や敏感肌におすすめの美白化粧品)

日本一売れているスキンケア商品、TVCMでおなじみ新日本製薬のパーフェクトワンです。パーフェクトワンはハリ肌がほしい方に、パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルは美白したい方におすすめです。定期なら初回半額です。

>>> パーフェクトワン公式ページを見てみる
>>> 写真付きレビューを見てみる

 

 

★当サイト内の感想はあくまで私の個人的なものです。使用感には個人差がありますので、何かあったらすぐお医者さんへ行ってくださいね!

ブログランキングに参加しています^^ 応援をよろしくお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ

関連記事

カテゴリー

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930