40代からのエイジング対策ー毛穴・シミ・乾燥、10年後のための美肌ケア

menu

40代からの美肌レシピ

更年期の肌のかゆみの原因や対策法を教えて!

更年期になると女性はさまざまな症状があらわれてきます。そんな更年期の症状のひとつに、肌のかゆみやかさつきがあります。更年期とお肌の関係はあまりないような気がしてしまいますが、じつはお肌にとっても更年期の影響は大きいものです。

 

更年期に起こりやすいかゆみの原因

なぜ、更年期に肌がかゆくなったり、カサついたりするのでしょうか?女性は更年期に入ると女性ホルモンのひとつ、エストロゲンの分泌が減少してしまいます。それが原因で皮膚の線維組織を構成しているコラーゲンやエラスチンという物質の量が減ってしまいます。すると皮膚が薄くなったり、弾力を失ってしまうのです。

さらに、皮膚を保護して潤いを守ってくれているセラミドも減るので保水力が低下していまい、お肌が敏感な状態になってしまいます。そんな状態でお肌が乾燥した空気などの外部刺激を受けることでかゆみやカサつきといった症状が現れるようです。
では、そんな更年期のお肌のかゆみやカサつきにはどのようは対策がよいのでしょうか?

 

更年期 肌のかゆみの対策法

まずは、保湿から始めましょう
かゆみの症状が軽い場合には、とりあえずかゆみがある部分に保湿効果のあるクリームを塗ってみましょう。それだけで、改善する場合もあります。とくにビタミンAやビタミンEが配合されているクリームなら肌の新陳代謝を促す効果があるので、潤いを与えてくれます。

つぎに軟膏を使用してケアすることもできます。
とくにかゆみがひどい場合は、患部に炎症が見られる場合などは、軟膏を塗って改善する方法もあります。痒みをおさえる成分や化膿を防ぐ成分などが配合されているものもあります。どの軟膏を使えばいいのかわからない場合には、薬剤師がいる薬局で相談してみてもよいでしょう。

さらに、食事改善も効果が期待できます。健康な皮膚を作る為に大切な良質のたんぱく質や、皮膚を乾燥から守ってくれるビタミンA、粘膜を保護するビタミンB、血行促進や新陳代謝を高めるビタミンEなどが多く含まれる食材を活用して毎日の食事をつくるとよいでしょう。

 

ブログランキングに参加しています^^ 応援をよろしくお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ

関連記事

カテゴリー

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031