40代からのエイジング対策ー毛穴・シミ・乾燥、10年後のための美肌ケア

menu

40代からの美肌レシピ

美容と健康のコラム3

夏は海や山でのレジャーを楽しむという方も多いのではないでしょうか。強い紫外線をあびて ”うっかり肌が赤くなるほど日焼けをしてしまった‥。” というときは、まず炎症を抑えるスキンケアを行わなければいけません。

日焼け後のケア⇒まず冷やしましょう

まず、熱を持っている部分や赤くなっている部分を冷やしたタオルやアイスバックなどを使って冷やしましょう。部分的にではなく全身を冷やしたい場合は冷たいシャワーが効果的です。熱が冷めてきたら、化粧水ではなく肌に刺激を与えないワセリンなどを塗るようにします。

水疱ができているときは、自分で処置せず皮膚科でクリームを処方してもらいましょう。やけど状態のときにいつも使用している化粧品を使うと、刺激が強すぎてトラブルが起こる場合があります。このような状態のときのスキンケア用化粧品は敏感肌用の刺激が少ない肌に優しいものを使ったほうがよいでしょう。

 

肌によい成分を積極的に摂り内側からケアしよう

日焼けした後は活性酸素が大量に作られ、さまざまな肌トラブルが引き起こされます。抗酸化作用があるビタミンC、ビタミンE、カロチン(ビタミンA)を含む食べ物を積極的に摂るようにしましょう。

ビタミンCは、レモンやオレンジ、トマト、パプリカ、アセロラなどに、ビタミンEはアボガド、ナッツ、えごまなど、カロチンはかぼちゃ、にんじん、ほうれん草、トマトなどに多く含まれています。

 

メラニン生成の防止に欠かせない美白ケア

日焼けした翌日以降のケアは、敏感肌用の刺激の少ない化粧品を使用し、少しずつに肌を回復させていきます。肌が落ち着いてきたら、ビタミンC誘導体などメラニンを還元する効果がある成分を含んだ化粧品でケアを行いましょう。

肌のダメージが落ち着いてきたら、美白成分と保湿成分が含まれた化粧品で、ターンオーバーを整えながら美白ケアを続けていきましょう。ダメージがなかなか回復しないときは、皮膚科に行くと高濃度ビタミンCの点滴など美白のための治療を受けることができます。

 

日焼け直後のケアは正しい方法で

また、年齢を重ねた肌は回復力が弱り、抗酸化作用がある酵素も減少しているので、日焼けのダメージが長く残ることも少なくありません。日焼け直後のケアは素早く正しく行うことが重要です。

 

■日焼け後におすすめのスキンケア化粧品■

グラングレースローション

セラミド+ヒアルロン酸+最新型ビタミンC誘導体APIS配合、美容液レベルの化粧水。500以上のクリニックでも販売されるドクターズコスメです。無添加、無香料、エタノールフリー、パラベンフリーなので敏感肌にも安心して使えます。初めての方だけ1,400円オフで購入できます。

>>> エイジングケアの化粧水【グラングレース ローション】公式ページを見てみる
>>> 写真付きレビューを見てみる

 

decencia《サエルトライアルセット》

敏感肌&乾燥肌専門ブランド《ディセンシア》の薬用美白ケアシリーズです。数々のベストコスメ受賞!!シミ・くすみ・そばかすをケアする敏感肌用化粧品です。サエル10日間トライアルセットが初回限定1,480円で購入できます。

>>> サエル公式ページを見てみる
>>> 写真付きレビューを見てみる

 

KOSE米肌《澄肌美白お試しセット》

コーセー 澄肌美白はメラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎ、 キメのととのった明るい印象の肌に導く美白化粧品です。澄肌美白化粧水・美容液を中心とした 14日間お試しのトライアルキットが送料無料、1,500円で購入できます。

>>> コーセー 米肌澄肌美白 公式ページを見てみる
>>>  写真付きレビューを見てみる

 

★当サイト内の感想はあくまで私の個人的なものです。使用感には個人差がありますので、何かあったらすぐお医者さんへ行ってくださいね!

ブログランキングに参加しています^^ 応援をよろしくお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ

 

関連記事

カテゴリー

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930