40代からのエイジング対策ー毛穴・シミ・乾燥、10年後のための美肌ケア

menu

40代からの美肌レシピ

1月は冷え症の方には辛い季節です。気温が下がり血行が悪くなると冷え症だけでなく、肌にもさまざまなトラブルが起こうようになります。

この時期気をつけなければいけない肌トラブルは肌の乾燥とハリ不足です。

 

バリア機能が低下しやすい1月

気温が低くなると体温の低下を防ぐため、血液の循環を脳や心臓に集めるようになり、皮膚への循環が悪くなります。血流が低下すると皮膚の代謝が悪くなり、ターンオーバーが乱れたり、バリア機能が低下するので肌荒れや乾燥などさまざまな肌トラブルが起こりやすくなります。

スキンケアでしっかり保湿ケアを行うことも重要ですが、それと同時に肌の内側からケアを行うことも重要です。

 

マッサージでスキンケア成分を肌の奥まで浸透させよう

1月は普段のスキンケアに加えてマッサージを行うと肌トラブルに効果的です。マッサージは、血行を促進する作用があるだけでなく、スキンケア成分の浸透が良くなる作用もあります。

さらに、全身の血行が良くなるバスタイムにマッサージを行うと効果的です。ゆっくり湯船に浸かりながらマッサージを行ってみてはいかがでしょうか。マッサージを行うときは肌を傷つけないように指の腹を使って行いましょう。指を動かすときは、顔の中心から外側へ、輪郭部分は下から上に、らせんを描くにように行いましょう。

マッサージクリームを使うとマッサージによるリフトアップの効果とクリームに配合された美肌成分の効果で肌にハリと透明感が出てくるようになります。

 

オイルマッサージをいつものケアに加えてみる

乾燥をすぐになんとかしたいというときは、オイルマッサージが効果的です。洗顔後すぐにオイルマッサージを行うとその後に使用する化粧水や乳液の浸透が良くなります。

オイルと言えばベタつくイメージがありますが、最近はサラッとした感触で使用感が良いオイルも出ているので、乾燥を早く改善したいというときはいつものケアに加えてみてはいかがでしょうか。

 

マッサージを継続してハリと弾力肌を手に入れる

マッサージは1回行っただけでも効果を実感することができますが、継続して行うとより良い結果が現れてきます。1年で最も寒い1月はマッサージをスキンケアに取り入れ、ハリと弾力がある肌を作りましょう。

ブログランキングに参加しています^^ 応援をよろしくお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ

関連記事

カテゴリー

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930